一人暮らし開始!でも

大学生になって一人暮らしを始めた方は多いのではないでしょうか?一人暮らしって自由で、自分の好きなように行動できてとても楽しいですよね。でも、「自炊」面倒じゃないですか?私は一人暮らしを始めて「よし!今日から自炊毎日頑張ろう」と意気込んでいたのに、気づけばできあいのもので終わらせてしまう。そんな日々が続いていました。実は、私は自炊自体は嫌いじゃないんです。それよりも、その後の「片付け」が面倒で苦手なんです。

「自炊」よりも「片付け」が面倒?

こういう人、結構多いんじゃないでしょうか?作るのも食べるのも好き!でも、片付けるのが面倒臭い。片付けには時間がかかります。洗って、乾かして、片付けてという作業は面倒ですよね。とくにフライパンなどが油で汚れてしまった時なんて最悪です。何度洗ってもヌメヌメした感触が落ちません。

それを落とすにはどうすれば

そこで私はいろいろな方法を試しました。フライパン自体に熱湯をかけたり、サランラップでこすってみたりしましたが、いまいち効果はありません。

キッチンペーパーがおすすめ!

こんなときに役立ってくれたのがキッチンペーパーでした。キッチンペーパーの使い方は、油汚れがついてしまったその日のうちに、スポンジでこする前にキッチンペーパーで汚れを落とす。たったこれだけです。隅々までそれをやってから、スポンジで洗い始めるのです。すると、ヌメヌメのあの感触を味わわなくてすみます。これからは「片付け」を得意にして、少しずつ「自炊」のレパートリーも増やしていきたいものです。みなさんもぜひ試してみてください。

キッチン雑貨はインテリアとしても注目をされており、使い勝手にプラスアルファでおしゃれなテイストが加えられたものが増えてきています。